×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

星名意味誕生星星言葉
α ゲンマ Gemma 宝石 11/18  強制・自信
 排他的
 主導権を求める指導性
β ヌサカン Nusakan 二列 11/16  独断・博識
 冷静さと合理性
【星座の由来と物語】
 クレタ島の王ミノスは息子ミノタウルスのために、毎年7人ずつの最も美しい少年と少女を生贄に捧げていた。しかし、ミノタウロスは勇者テセウスにより退治される。このとき、生贄の中にミノスの娘の王女アリアドナエアがいた。アリアドナエアはテセウスに恋をし、2人で島を脱出するが2人は離れ離れになってしまう。悲嘆に暮れアリアドナエアを元気付けるため、ディオニュソス神が彼女を王妃に迎えたという。このとき贈られた冠が星座となった。